日本では比較的少ない、ブランディングの専門家を有するシンクタンク&コンサルティングファーム。企業、店舗、商品、サービスのブランド価値を見出し、事業戦略の柱とすることで、社会への告知効果を高めるだけでなく、営業力、開発力など、インナーブランディング効果を高めます。

共感ブランディング

  • HOME »
  • 共感ブランディング
バブル崩壊後の価値観が、機能性から共感性に変わりつつある頃 「ブランディングの専門家 松下一功」が 大手自動車メーカーやインテリアメーカー、チェーンストア等のブランド戦略構築の過程で編み出した 新発想のブランディングの手法を体系化したものが 「松下式 共感ブランディングロジック」です。 発想のポイントを「売ること売れること」ではなく、「感動すること」「共有すること」にシフトさせ ファンと伝道師に支えられた事業環境を創り上げます。 現在、経営塾やワークショップ、コンサルタントを通じ 年間70-80社が実践する、極めて実現性の高いロジックです。

ブランディングとは

ブランディングとは、企業や店舗、商品やサービスの価値や概念を明確にし、共有することで顧客は当然のことながら提供側も含めた、関わる者すべての共感状態を作り上げる事業戦略である。
ブランディングという概念が広まる前、日本では、ロゴ・シンボルなどのデザインと関連する店舗やパッケージ、ツールの統一展開デザインがメインであった。そのためビジュアルイメージデザインをブランディングと捉える向きもある。しかし、本来、ブランディングは提供側と顧客、そして関わる者すべてで、ブランド価値や概念を共有するための活動全体を指す。
高度成長期、右肩上がりの経済状況や、商品サービスが発展途上の状況下では、人々の消費欲が高く、提供側も商品イメージの大量投下で、多くの顧客獲得を目指した。しかし、商品サービスが行き届き、情報の抽出や共有が容易な現在の日本では、大量顧客の獲得よりロイヤルカスタマーを育てることが重要である。ゆえに、いわゆるファンづくり戦略として、ブランディングの有効性が注目されている。
競合する商品やサービスとの機能面での差別化は難しくいわゆる付加価値の創造にも限界がある。そうした高度情報化社会、成熟した消費環境下では商品やサービスとの提供側は、自分達ならではの価値や、ユーザーとの絆の本質、商品やサービスでもたらされる。すなわち体験の明確化が必要であり、結果ブランディング活動は、経営戦略や事業戦略をも伴う場合が多い。
競合との差異化、ブランド・ロイヤルティの向上、価格競争の回避などが期待されるブランディングだがその効果の範囲は、対外的な部分のみならずいわゆるインナーブランディングの効果が非常に高い。自社や自分たち自身の価値を強く再認識することで、事業や活動目的、方針が明確になり、結果、開発や製造、販売意識の向上、離職率の低下さらには求人あり方と効果を変えることも可能になる。このように、広報のみならず、企業事業戦略や人財戦略にまで深く関わる活動が、ブランディング活動の本質である。

 

ブランディングの専門家 松下のコンサルティング実績

  • トヨタ自動車(株)トヨタ店営業本部
    全国トヨタ店販社の新聞広告、チラシの審査、コンサルティングを行う
    同 : 12代クラウンの広告表現ガイドライン作成
    同 : サービス告知ガイドラインの作成
    同 : ユーカー告知ガイドラインの作成
  • トヨタ自動車(株)トヨタ店 VIシステム企画制作
  • 岡村製作所 ブランドヒストリー&ストーリー再構築
  • TOSO株式会社 企業ブランドコンサルティング
  • オーデリックLED 販売戦略ブランディング
  • TOTO新ブランド 表現戦略ブランディング
  • MiSUMi 新規事業ネーミング&CI施策
  • さいたま市版シティセールス イベント誘致企画構成
  • 所沢 養鶉メーカー生産&加工品トータルブランディング
  • 鳴海製陶(株)70周年ブランディング
  • 弁護士法人サリュ 企業ブランドコンサルティング&サイトディレクション
  • 弁護士事務所「金野志保はばたき法律事務所」事業ブランディング
  • 司法書士法人コスモ コスモホールディングス 企業ブランディング
  • 派遣会社イマジンプラス 企業ブランディング
  • 曽田税務会計事務所 企業ブランディング&事業ブランディング
  • 特定社会保険労務士事務所「志」起業ブランディング
  • 経営コンサルティング「侍会議」事業ブランディング
  • ドラパス 三幸製図機械製作株式会社 企業ブランディング&事業ブランディング
  • 出版・出版物流通代行 インテルフィン 企業ブランディング
  • 河出出版 新規事業ブランディング
  • 日本指圧研究所「世田谷指圧治療院てのひら」指圧認知向上ブランディング
  • 日本橋の本格的整体「BodySign(ボディサイン)」事業ブランディング
  • 関東初の自分史図書館「あやめ自分史センター」ブランディング&プロデュース
  • 建築業界向け見積・請求・現場管理業務統合ソフト BALENA 製品ブランディング
  • 軽貨物運送「soraud」事業&サービスブランディング
  • 札幌、旭川、台湾 ラーメンチェーン店「麺や虎鉄」ブランドコンサルティング
  • 純粋製法 日本初 国産まっこり「きぬさら」製品ブランディング
  • 刈谷&鎌倉 鶏卵加工品メーカー&店舗トータルブランディング
  • アフリカ進出支援会社 イベント誘致フィロソフィー&ブランディング
  • フィリピン進出店舗展開ブランディング
  • 美容室「ビギンボーテ」リニューアルブランディング&サイトディレクション
  • 美容室「BULL」事業ブランディング
  • エステティックサロン「サロンドエルミタージュ」事業ブランディング
  • グラフィックサイン「COTA-labo」事業ブランディング&商品ブランディング
  • 鳴海製陶(株) VIシステム企画制作
    同 : コミュニケーション戦略企画(会社案内、総合カタログ、HPほか)
  • ホームセンターエンチョー VI&インストアプロモーションデザイン
  • カーマホームセンター 店内プロモーションシステム開発
  • ユニーカードサービス CIシステム企画制作
  • メンズプラザアオキ コミュニケーション戦略企画(店内演出、カタログ、撮影)
  • ツルカメコーポレーション[ミルフローラ]VIシステム企画制作
    同 : 販促ツール&オープニングツール各種企画制作
  • 輸入中古車メガストア オートプラネット VIシステム企画制作
  • 名古屋明徳短期大学 シンボルマーク制作及びサインデザイン
    同 : 内装カラーコーディネイト
  • 高浜市ショッピングタウン[Tぽーと]CIシステム企画制作
  • サークルK 店舗サイン計画におけるグラフィックデザインを担当
 

講演・講師・研修・意見交換

  • 2011年より ブランディング経営革新セミナー開催多数
  • 2011年5月 日本デザイナー芸術学院 ブランディングについて講演
  • 2012-2013年 フランチャイズ&起業・独立フェア 東京・名古屋・大阪 講演
  • 2013年より コスモス経営者塾 レギュラー講師
  • 2014年5月 新宿エルタワーRYUKA知財ホール 広告に代わるブランド戦略 講演
  • 2014年11月 異業種交流会FLAT 広告に変わる事業戦略ブランディング 講演
  • 2015年4月 所沢市 藤本正人市長と地域ブランディングについて意見交換
  • 2015年11月 茨城県 山口やちゑ副知事と地域ブランディングについて意見交換
  • 2016年5月 道産子社長会 ブランディングと経営革新 講演
  • 2017年7月 リフォーム産業新聞取材掲載 事業戦略専門家に聞く「中小企業こそブランディングが大切」
  • 2017年10月 JAオホーツク網走 オホーツク網走農業協同組合 幹部研修・一般研修
  • 2018年8月 株式会社リンガーハット 浜勝株式会社経営会議にて、ブランディングについて講演
PAGETOP
Copyright © 松下一功ブランドデザイン研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.